610-chang 人生のline(宅急便版)

¥ 2,160

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 佐川急便

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 900円
    • 東北

      • 青森県 700円
      • 岩手県 700円
      • 宮城県 600円
      • 秋田県 700円
      • 山形県 600円
      • 福島県 600円
    • 関東

      • 茨城県 600円
      • 栃木県 600円
      • 群馬県 600円
      • 埼玉県 600円
      • 千葉県 600円
      • 東京都 600円
      • 神奈川県 600円
      • 山梨県 600円
    • 信越

      • 新潟県 600円
      • 長野県 600円
    • 北陸

      • 富山県 600円
      • 石川県 600円
      • 福井県 600円
    • 東海

      • 岐阜県 600円
      • 静岡県 600円
      • 愛知県 600円
      • 三重県 600円
    • 近畿

      • 滋賀県 700円
      • 京都府 700円
      • 大阪府 700円
      • 兵庫県 700円
      • 奈良県 700円
      • 和歌山県 700円
    • 中国

      • 鳥取県 700円
      • 島根県 700円
      • 岡山県 700円
      • 広島県 700円
      • 山口県 700円
    • 四国

      • 徳島県 700円
      • 香川県 700円
      • 愛媛県 700円
      • 高知県 700円
    • 九州

      • 福岡県 900円
      • 佐賀県 900円
      • 長崎県 900円
      • 熊本県 900円
      • 大分県 900円
      • 宮崎県 900円
      • 鹿児島県 900円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,500円

湘南茅ヶ崎生まれ、居酒屋育ちの40才おっさんサーファー
610-changが歌う笑いあり、お涙ありの愉快爽快な全12曲入り
1st Full Album。


6月10日以降の発送になります!

発売日 : 2016年6月10日
価格 : ¥2,000+tax


1. line
2. ありがとう
3. ドモホルンリンクル
4. 鼻くそのうた
5. ライターの旅
6. ばれるばれる with Jr.Dee
7. 家族で幸せ
8. マンモスうろうろしていた税
9. 居酒屋 with GreenShit 81
10. 愛しのショルダーちゃん
11. 茅ヶ崎行進曲 with D.Y
12. 一度きりの人生


参加ミュージシャン
Jr.Dee , GreenShit 81 , D.Y , 西慎嗣 ,
Mr.STONE(STONED ROCKERS)
SUGI-V(横綱ICHIBAN),DAISUKE(No End Why) ,
HASE(No End Why)HOWIE(NICOTINE) ,
FULL(NICOTINE) , KENJI KIKUCHI ,
NAOKI KIKUCHIOsumiKing & ShinoYang ,
55☆SOUTH , ハッチャン(SOUND TERRO RIDDIM)
KOUICHIRO NARITAYOTA ,
KOBAYASHI(STONED ROCKERS)
SHINNOSUKE(Blue Cheese) ,
Ras DASSHI(大磯ROCKERS)
SLEEPY KENTA(STONED ROCKERS) ,
YUKKY(HOME GROWN)
MAYUMI ISHIOKA , KOUJI SHIONO(Dubjuana Midnight System) ,
Deep Tuber
HIROZUMI NAKAZAWA(THE LINE Stone Community)


(プロフィール)

610-chang

1976年湘南茅ヶ崎生まれ、居酒屋育ちのおっさんサーファー。1995年地元茅ヶ崎の仲間と横乗りと音楽のチームLINEを結成。
No End Whyというパンクバンドで1999年1st Album「ROUTINE」をリリースし、4万枚のセールスを記録する。2002年LINEが制作した横乗りビデオ
「FRIENDS&FAMILY」をリリースし、サントラCDも同時リリース。
2003年2nd Album「ONE PEACE」をリリースし、全国ツアースーパー直前にバンドを脱退。No End Whyは解散。
2005年SURFING WORLD誌の企画 "波と音と風の旅” で全国を旅し、旅で出会った人達と作ったアルバムを雑誌の付録でリリース。同年MOOMINの作品「LINK UP」に"我が街”で参加。THE LINE STONE COMMUNITYを結成し、ソロとT.L.S.Cの曲を合わせたミニアルバムを無料配布。
2006年GreenRoomFestivalに出演。2007年パンクバンドNICOTINEのサポートギターとして全国ツアーをまわり、ツアーファイナルのライブがDVDとして発売。
同年 "波と音と風の旅 “の第二弾の旅に出て、アルバムをまたもや雑誌の付録でリリース。2008年Jr.Deeの作品「PARTNER」に"やっぱいい波がいいじゃん”で参加。2006年頃からCAVE SURFBOARDS,GEAR’S SURFBOARDSに師事しサーフボード作りに没頭。2011年サーフボード工場(小屋) 610baseを立ち上げ610 SURFBOARDSとして活動しはじめる。
その間どんどん音楽活動がうすれゆく中、Jr.Deeは常に音楽の道に誘ってくれていた。今やユニット名?みたいになったRIPPING JAMで、Jr.Deeの横でアコースティックギターを弾きながらラバダブマスターのマイクスキルを感じる事が何よりも貴重な経験となっている。
2010年OsumiKing&ShinoYangの作品「Getting Out」に”Sweet My Baby’s”で参加。2013年、もう1人音楽の道に誘ってくれるSTONED ROCKERSのベーシストMr.STONEからコンピレーションアルバム「South Yard Block Party Local Affair~made in chigasaki」に誘っていただき”茅ヶ崎行進曲”で参加。2015年Jr.Deeの作品「Weekend Jam」に”BACK SWELL”で参加。
そして2016年、突然何を血迷ったのかアルバムを発売する事を決意。
様々な仲間に助けられ支えられ2016年6月10日、自身初となる1st Full Album 「人生のline」をリリース。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する